在校生へ 保護者の方へ 入学したい方へ 卒業生の皆様へ 地域の皆様へ お問い合わせ
農業系列紹介

1 本校の専門系列学習の柱

農 業 国 際 系 列
地域農業の担い手を目指し、作物や野菜、草花の栽培技術を学びます。

また、農産物の加工・製造技術やその活用技術、農業を活用したヒューマンサービスを学び、農業関連産業に必要な知識や技術の習得を目指します。

【取得可能資格】日本農業技術検定・簿記検定・食品衛生責任者

(2年次の選択により介護職員初任者研修・ガイドヘルパーなど)

 

2 農業国際系列の特性

作物や野菜、草花の栽培技術の学習を柱とし、農業を担う農業後継者の育成、安心・安全な食生活の推進に関わる人材の育成、農業教育を通して、現代社会に必要な課題解決能力の育成を目指します。

また、多彩な選択科目を導入し、生徒1人ひとりの興味・関心や進路実現へ向けたカリキュラムになっています。

 

3 委託実習について

学校で学習した成果を実社会(実習先)で発揮する場として設けています。

令和2年度にコロナウィルス感染症による大きな影響を受け、Withコロナの時代への対応を検討していきます。

 

4 時間外実習について

農作物は、勝手に成長しますが手助けが必要です。授業以外にも、継続的に実習を行います。

・放課後実習(1年次)10回(15時間)

・夏季休業当番実習(1年次)2日間(8時間)  ・販売実習(1年次) 2回以上(8時間)

※2年次でも販売実習はあります。

 

 


前のページへ
〒098-0338 上川郡剣淵町仲町22番1号
TEL:0165-34-2549 / FAX:0165-34-2694
copyright(C) 2021 北海道剣淵高等学校 . All Rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべてのコンテンツに対し、 北海道剣淵高等学校 に無断での二次利用ならびに複製・転載を禁じます。